富士の響きとプラスプレミアムの感想

富士の響きとプラスプレミアムの感想

コスモウォーターのよいところは、宅配してもらえるお水が複数種類あって、選べるところです。

 

我が家でも、当初は「古都の天然水」という京都の(といっても京都市からはかなり離れた田舎の取水地の)お水を利用していましたが、途中で定期購入のお水を富士山麓が取水地の「富士の響き」へ変更してもらいました。

 

また、定期購入分とは別に、足りなくなったらいつでも追加注文できるんですが、その追加注文で時折「プラスプレミアム」というお水も購入してます。
「プラスプレミアム」は天然水でなくRO膜でろ過したピュアウォーターですが、お安いのが有難いんですよね。

 

定期購入するお水の変更も追加注文も、ウェブサイトの専用フォームから簡単にできました。

 

 

「富士の響き」は、「古都の天然水」よりも甘みを感じ、雑味は少ない感じがします。こちらの方が硬度は高いはずですが、硬度と味の関係って複雑なんだろうな。
富士の響き

 

一方、「プラスプレミアム」はアクアクララと同じ感じで、スッキリしたクリアな味です。お値段だけでなく、我が家では結構味の上でも人気が高いです。

 

プラスプレミアム

 

いろんなお水は楽しめますが、水ボトルを交換した当初はタンクの中で水が交じり合ってしまいます。
それがいやなら、違う水を利用し始めるときに、一旦サーバー内のタンクの水を抜いてから、水ボトルをセットしなおせばいいと思います。

 

ウチでは、最初の一回はタンクの水を抜いてから(抜いた分は鍋に受けて別途使いました)水ボトルを交換しましたが、面倒くさいので次からはそのまま(混ざったまま)使ってました。まあ、お水は2本単位で購入するので、2本目のボトルをセットする頃には混ざりもなくなってますし、そもそも、我が家の家族はそれほど味の違いの分かる人間はいませんので、それでもいいかあって感じでした(笑)。